テニス万歳!FC2

貧打のへたくそが試合に挑戦!奮闘の日々の記録

へっぽこ週一プレーヤー

夕方海岸に写真を撮りに行ったら湘南ローンのジュニアがランニングしてました。えらいなー

sunset
K-5 | DA 55-300mm F4-5.8

夜はレッスン最終週。5人でした。週末テニスしなかったので、先週のレッスン以来一週間ぶり。なんか今月はレッスン以外あんまりテニスしてないような・・(^^;

今週もサーブ&ボレーの練習。しかしファーストボレーが安定しません。できるだけ早く準備して、最小限のラケットワークでしっかりヒットする、と頭ではわかっていても体が付いてこないのがもどかしい。。

最後のゲームは2勝5敗。Iさんが絶好調で全然勝たせてもらえませんでしたorz やっぱり週一だと久しぶりにテニスした感じになってしまって、なかなかレッスンをきちんと消化するところまでいきませんね。。

にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
  1. 2017/03/27(月) 18:43:33|
  2. テニス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンドル交換(シマノ PRO LTコンパクト)

SCULTURAのハンドルをちょっと前に出したいと思い、ステムを買おう思い物色していたらハンドルも交換したくなってしまいました(^^; 目に留まったのがシマノPRO LTコンパクト。安いけどシマノなので安心感が。完成車に付いていたハンドルはいわゆるアナトミックという形状で、リーチが長くドロップも深い。最近はコンパクトと呼ばれるリーチが短く、ドロップが浅いタイプが主流のようで、好みはあるのでしょうが、一般的にはこちらの方が扱いやすいとされています。私は下ハンを握るのが苦手で、もしかしたらハンドルのせいかもしれないという思いもありまして、ステムを交換する前にハンドルを替えてみることにしました。先にステムを買って後からハンドルを変えると、またステムを買い替える必要が出てくるかもしれないので、ステムは後回しです。

これが元々完成車に付いていたハンドル。

old handle
K-5 | FA35mmF2AL

まず、バーテープをはがして、STIレバーを外してからハンドルを取り外します。そして新しいハンドルをステムに固定し、STIレバーを取り付け。

working
K-5 | FA35mmF2AL

新しいハンドルの重量を測っておこうと思ったのですが、忘れてしまいました。ネットで調べると42cm幅で317gとあります。私のは40cm幅なのでもうちょっと軽いのかな?元々付いていたハンドルは430gもあったので、120gくらいの軽量化です^^

あとはバーテープを巻いてできあがり。バーテープは前回と同じくフィジークのスーパーライト2mm厚にしました。これは薄くてダイレクトな握り心地が気に入ってます。また、白なのに汚れにくい。前のテープはなんと3年も巻きっぱなしでしたが、それでもそんなに汚れてない。ローラーばかりで実走が少ないからかもしれませんが(^^;

new handle
K-5 | FA35mmF2AL

交換前後の2枚の写真を比べると、かなり形状が違うのがわかりますね。

作業終了後、早速実走テスト。フォークコラム中心からブラケットまでの距離は前より1cm短くなっていました。1cm前に出したいと思っていたのに、逆に1cm近くなったので窮屈かなと思っていたのですが、意外にも快適でした。なんでだろう。前はブラケットが遠すぎて脇が開いてしまい、結果重心が後ろに行ってしまっていたとか?下ハンは握りやすいですね。下ハン握ってブレーキに指をかけながらダウンヒルするのがラクに感じました。前のハンドルだとかなり奥を握っている感じがあったのですが、自然なフォームに近づいた?

ハンドルは良かったです。これならステムは変更しなくていいかな。しばらく様子を見てみよう。湘南平TTは前回より4秒短縮して7:21。自己ベストには3秒届かずorz

走行時間 1:07:49
速度(ave/max) 25.4/41.3 km/h
距離 28.7 km
ケイデンス(ave/max) 80/101 rpm
心拍数(ave/max) 134/208 bpm
消費カロリー 377 kcal

にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
  1. 2017/03/25(土) 23:15:23|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湘南平で坂練習

午前中は湘南平で坂練習。かなりプッシュしましたが自己ベストには7秒届かずの7:25でした。行き帰りの平坦路ではフォームに注意しながら走りました。私はおそらく重心が後ろ寄りになっているので、ハンドルに覆いかぶさるようにして重心を前にし、ペダルを真っ直ぐ下に踏み抜くように。このあいだハンドル高を3mm下げましたがそれだけでは足りなくて、少しステムを長くしてハンドルを前に出した方が良さそうです。問題は1cm出すか、2cm出すか。走りながらハンドルの持つ位置を変えてみましたが、2cmだと出しすぎかな?完成車に付いていたステムは9cmだったので、10cmの安いステムを買って試してみようかな。

湘南平頂上にて。ほんとは素晴らしい長めのオーシャンビューなんですけど白トビしてしまった(^^;

湘南平
iPhone6

走行時間 1:08:45
速度(ave/max) 23.5/41.5 km/h
距離 26.9 km
ケイデンス(ave/max) 79/101 rpm
心拍数(ave/max) 121/237 bpm
消費カロリー 462 kcal

夜はレッスン。5人でした。先週に引き続き2対2のボレーボレー。それからサーブ&ボレーの練習。動きながらもしっかり打てる体勢を作ることが大事、と神ボレーヤーのTコーチは言ってました。私に対してはバックボレーは良くなったと言われたので、「フォアボレーがダメなんですよね」と返したところ、苦手のフォアのハイ、ミドルボレーのコツを教えてくれました。

最後のゲームは1勝4敗と負けが先行しましたが、その後3連勝で4勝4敗のイーブンに持ち込みました^^

にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
  1. 2017/03/20(月) 12:45:23|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダブルス練習

9:00から2時間、四ノ宮ふれあい公園でテニス。Sさん、Tさん、Kコーチ、私の4人。パワークッションにカスタムバランスインソールで武装。

Tさん、Kコーチ対Sさん、私ペアで対戦。序盤に私がサーブをブレイクされましたが、すぐにTさんのサーブをブレイクバック。以後はずっとキープが続く展開で6-5。続くTさんサーブで4つのマッチポイントを取り切れずタイブレークに突入。一進一退の攻防で8-8。ここで私がポーチを決めて9-8リード。最後はTさんがダブルフォルトしてゲームセット。接戦をモノにすることができました。

相手が再戦を申し出て、同じ組み合わせで2セット目。3-5とリードされたところで時間切れとなりました。

カスタムバランスを入れたパワークッションはフィット感最高。練習とは言え強敵を撃破できたのはシューズのおかげかもしれません(^^)

にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
  1. 2017/03/19(日) 22:16:28|
  2. テニス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Gファミリー練

久しぶりに平塚のコートで練習しました。たぶん2月は(試合前のアップ以外では)一度も行ってなくて2ヶ月ぶりくらい?Oさんとふたりで9時半から2時間半みっちり練習しました。

ハードコート用のシューズ「プレステージライト」にもカスタムバランスインソールを入れてみました。しかし効果はよくわからず。シューズがあまりフィットしていないので、効果がわかりにくいのかもしれません。やっぱりパワークッションに入れて試さないとダメですね。

ロングラリー、ボレスト、突き上げ。ボレーを打つときにしっかり押し込むように意識してやりました。

最後にシングルスのマッチ練習。2-6、6-2でした。1セット目はストロークは調子良かったけどファーストサーブの確率が悪くリターンから攻撃されてしまいました。2セット目はファーストサーブの確率を上げ、デュースサイドのサーブをセンターに集めて攻撃されないようにしました。

にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
  1. 2017/03/18(土) 16:14:13|
  2. テニス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mah

Author:mah
テニス万歳!FC2へようこそ!


FC2カウンター


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (1318)
マラソン (24)
カメラ (124)
テニス (865)
山 (28)
卓球 (3)
自転車 (109)


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード