テニス万歳!FC2

貧打のへたくそが試合に挑戦!奮闘の日々の記録

スマートセンサーはすごいぞ

ソニーのスマートセンサーをVCORE Xi 100に取り付けるには、まずエンドキャップをスマートセンサーに対応したものに交換する必要があります。交換はショップやスクールなどを経由してラケットをメーカーに送ることになります。テニススクールにラケットを預けて待つこと2週間。ようやくエンドキャップの交換が完了しました。費用は2,180円也。元巻きグリップテープも交換されます。


K-5 | FA35mmF2AL

真ん中のヨネックスのマークのところが簡単に外れるようになっています。ここにアタッチメントを取り付けて、それからセンサーを取り付るとこんな感じ。


K-5 | FA35mmF2AL

スマホにアプリを入れてセットアップ。ラケットのストリングが古かったので張り替え、オーバーグリップを巻いて準備完了。

16時からの茅ヶ崎公園でのミックスダブルス練習で使ってみました。ライブモードとメモリーモードというのがあって、ライブモードだとスマホでリアルタイムで確認できるのですが、今日はメモリモードを試してみました。メモリーモードはセンサーに電源を入れて打つだけ。後でスマホにデータを転送して確認することができます。

ミックス練習の結果。一巡目はKNBさんとペアで4-1、4-1、二巡目はKJNさんとペアで4-1、4-1でした。

帰ってからスマートセンサーのデータをスマホに転送。今日の私のプレー結果は以下のように表示されました。

写真 1

フォアはスピン/フラット中心、バックはスピン/フラットとスライスが半々、フォアとバックではフォアの割合が高い。。だいたいイメージ通りw

各ショット別にも確認できます。まずはフォアのスピン/スラット。

写真 2

おお!結構真ん中に当たってる(@o@)

お次はバックのスピン/フラット。

写真 3

うう、ひどい(-_-)

ボールの回転の指数を比べると、フォアが+5.3なのに対し、バックが+3.5。スピードはフォアが76km/hなのに対し、バックが66km/h。回転、スピードともにフォアが上回っています。これは私のイメージ通り。バックの威力がフォアより劣るのは致し方ないとして、もっと正確にラケットの芯でヒットしてミスを減らさないといけませんね。

ボレーも比較してみます。フォアボレー。

写真 4

ちょっと根本寄りでヒットしてますね。

バックボレーは?

写真 5

フォアと同じく根本寄りでヒットしてます。

ボールの回転はフォアボレーが-0.7に対し、バックボレーが-1.4。スピードはフォアボレーが48km/hに対し、バックボレーが50km/h。バックボレーの方が回転、スピードともフォアを上回っています。フォアボレーに技術的欠陥がある私ですが、データもそのことを示していると言えます。

いやー、すごいですね。欠点がよくわかるw

ライブモードには動画撮影機能があって、動画と解析結果をリンクさせて確認することができるらしいです。次はライブモードも試してみたいと思います。

すごいなー、スマートセンサー。

にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
  1. 2014/06/28(土) 23:13:16|
  2. テニス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

mah

Author:mah
テニス万歳!FC2へようこそ!


FC2カウンター


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (1318)
マラソン (24)
カメラ (125)
テニス (911)
山 (30)
卓球 (3)
自転車 (114)


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード